バンクイック増額時間

バンクイック増額審査にかかる時間!

バンクイックの増額審査にかかる時間は、最も早いケースで1日くらいではないでしょうか。
2日〜3日かかるケースもありますので、数日間の余裕があれば十分です。
ここで、今日中にカードの限度額を増やしてもらい、追加の融資を受ける必要があるなら、バンクイック以外のカードローンを利用しなければなりません。
バンクイックの増額審査は、時間がかかるだけでなく、他の問題点もありますので、ここで確認しておくことをおすすめします。

 

バンクイックの増額審査では収入証明書を提出することに!

 

バンクイックに限らず、カードローンの増額審査では、収入証明書の提出が必要になるのがほとんどです。
源泉徴収票や所得証明書、確定申告書の写しなどが必要になりますので、事前に用意しておかなければなりません。
また、増額の希望を出した後に、「収入証明書が出せません!」という状況だけは避ける必要があります。
収入証明書が出せないことで、嘘の年収を申告したと疑われ、バンクイックカードが使えなくなることがあるからです。

 

在籍確認の電話の対策も必要に!

 

また、増額審査では、在籍確認の電話がありますので、必要な方は、電話連絡の対策もしなければなりません。
プライバシー上の配慮はなされていますが、アルバイトやパート勤務の方は、心配ではないでしょうか。
バンクイックへの申込みで在籍確認がない場合でもありますので、電話がかかることの理由についても考えておく必要があります。

 

追加融資はバンクイック以外のカードローンで!

 

追加融資が必要になっているときは、バンクイック以外のカードローンを利用するのがおすすめです。
バンクイックの増額審査は、時間がかかるだけでなく、カードの減額というリスクがあるためです。
別会社を利用すれば、ノーリスクで追加融資が受けられますので、バンクイックとは系列が異なる、プロミスやレイク、ノーローンのようなカードローンを選ぶようにしましょう。