バンクイック増額時間

カードローンの限度額を上げたいときの注意点!

すでにカードローンを利用されてる方のなかには、カードの限度額を引き上げたいと考えてる方もいるようです。
カードの限度額が上がれば、その分だけ利便性も高くなりますし、今後、さまざまな目的でカードが使えるようになるからです。
しかし、一時的に追加融資が必要となっているだけなら、あえてカードの増枠審査は、受けない方が良いでしょう。
カードの限度額を上げるための審査は、いくつかの問題点がありますので、注意するようにしてください。

 

カードの限度額が下がることも!

 

まず、カードの限度額を上げる審査では、「現状のカードの限度額が保証されていない!」という問題があります。
つまり、増額審査の結果によっては、今よりも少ないカードの限度額に決まる場合があるということです。
カードの限度額が上がらないばかりか、限度額が下がる場合もありますので、十分注意した上で希望を出す必要があります。

 

カードの利用停止となることも!

 

別会社のローンの残高が増えていたり、あるいは、携帯電話やクレジットカードの返済に問題があったりすると、カードの限度額が減るだけでなく、利用停止となる危険性もあります。
カードが使えなくなることを覚悟の上で申込むなら別ですが、そうでないときは、別の方法で追加融資を受けるのがおすすめです。
なにも今のカードローンのカードで追加融資を受けなくても、別会社のカードローンを利用すれば、安全に追加融資が受けられるのではないでしょうか。

 

カードローンの追加融資は別会社を利用!

 

カードローンの追加融資が必要になったときは、別会社のカードローンを利用して融資を受けるのがおすすめです。
別会社のカードローンへの申込みなら、最低限、現在のカードの限度額は保証されています。
あえてリスクを負う必要はありませんので、別会社のカードローンで追加融資を受けてみてはいかがでしょうか。
総量規制対象外の銀行カードローンを利用すれば、誰でも安全に追加融資が実現できるようになります。